何回洗っても大丈夫!?不織布マスクの丈夫さに驚いています。

何回洗っても大丈夫!?不織布マスクの丈夫さに驚いています。

6月の終わりごろから同じ不織布マスクを洗って使っていますが、まったく破れる気配がありません。

丈夫すぎて驚いています。

いつ使えなくなるのやら...

どこまで耐えられるのか半分実験みたいになっています(笑)

 

使っているマスク

使っているマスクについて↓

  • コロナが流行る前にドラッグストアで買った
  • 特別高級なものではない
  • むしろドラッグストアの中で一番安く売られていた

コロナの流行前と後では、マスクの作りに違いがあるのでしょうか...?

安かったのにとにかく丈夫なんです!

同じマスクを使って10回近く洗っていますが…

  • 耳のひもが破れる気配ナシ
  • 鼻のワイヤーが飛び出る気配ナシ
  • 不織布に穴があく気配ナシ
  • マスクの変色(黄色くなったり)もナシ

まったく使えなくなる心配がありません。

洗いはじめたときは、破れるのが心配でやさしく洗っていました。

でも今はゴシゴシ洗っています。

破れる心配がないので(笑)

 

マスクの使い方

マスク自体が丈夫なのもありますが、毎日・長時間使用していないのも長く使えている理由だと思います。

近所にでかけるときに使うことが多く、長時間の使用は1回くらいです。

仕事で毎日使っていたらここまで使えなかったかもしれません。

毎日・長時間の使用でなければ、1枚の不織布マスクでも夏の間ずっと使えそうです。

 

マスクを洗って使いつづけて思ったこと

コロナが流行する前は、不織布マスクを洗って使うのは考えたことがなかったです。

しかし洗っても全然使えることに気づき、「今まで気軽に捨ててきたんだな」と感じています。

もちろん使い捨てできることは、清潔だし便利なのですが...

稲垣えみ子さんが紹介していた「電通戦略十訓」に出てくる「捨てさせろ」の言葉を思い出しました。

記事はこちら⇒「電通戦略十訓」を稲垣えみ子さんの『寂しい生活』を読んで知った話。

まだ使えるのに捨てている物がたくさんあることに気づきました。

たくさん捨てなくてもいいように、自分にとって必要な物の量を見極めたいと思います。

 

*****

よければ応援クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ